パニック障害.com

パニック障害を一緒に治しましょう!

【高血圧対策】1日約10分!タオルを握って血圧を下げよう。

本日は1日約10分、タオルを握って血圧を下げる方法について書きたいと思います。私自身がパニック障害になってから高血圧になって(元々、少し血圧が高めでした)、その高血圧を下げるために毎日空き時間に行っていた簡単な対策です。自律神経失調症で自律神経が乱れて高血圧になった方や心因性の高血圧で悩まされている方もこのタオルを使って行う高血圧対策で血圧を下げれば「私はもう高血圧ではないんだ」っていう安心感に繋がると思いますので結果的に精神疾患のご病気の回復にも間接的に役立つのではないかと思います。いつも言っていますがこれはあくまで私個人の感想であってみなさんが同様の効果を感じる保証は一切ありません。あくまで私の実体験が少しでもお役に立てればという想いで書いていますのでご理解の程、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

タオルを握って血圧を下げるやり方

タオルを握って血圧を下げるやり方についてまずは書いていきたいと思います。非常に簡単で誰でも出来ますので高血圧で悩んでいる方、是非一度試してみてください!本当に簡単です笑

①フェイスタオルを数回折りたたみ正方形に近い形にして片手で握りやすいようにする。握った時に親指とそれ以外の指が届かない大きさにして下さい。私は丸めて最後にテープでとめています。(下図参照)

②まずは右手(左手)で2分間握ります。顔が真っ赤になるほど握らなくていいですよ笑 タオルを握っているなって自身が感じる程度で良いです。2分間握ったら1分間休憩します。

③1分間休憩したら次は、左手(右手)で2分間握ります。そしてまた1分間休憩します。これを1セットとして2セットやるだけです。だいたい10分程度で終わります。これを休憩時間などのスキマ時間に行うだけで高血圧対策になります。

タオルを丸めて置いておけばいいので私は作業デスクの横に置いておいて昼ご飯を食べた後にいつもやっています笑 ぎゅっと握る事でちょっとしたストレス解消にも個人的にはなっています。

スポンサーリンク


タオルを握る高血圧対策の効果

以前、血圧をさげるために私が行っていることを書きましたがその当時の血圧は、調子が悪い時は病院だと140~160台、家だと130~150台と少々高めでしたが今では家では110から130台ぐらいで落ち着いています。130を超えることは滅多にないです。ただし、病院では「白衣高血圧」なのか120~160台とその日の緊張具合で大分差があります笑 ただ、普段の血圧は低いって分かっているので血圧に対して神経質にならなくなりました。これは非常に精神状態に良い事だと個人的には思っています。

以上、タオルを握る高血圧対策の効果でした。高血圧対策はいろいろありますがタオルなら家に必ずあると思いますのでぜひ高血圧に困っている方は試してみてください。一番はやはり塩分を控えてバナナやトマトジュース(無塩)を積極的に取り入れるのが良いのですがバナナやトマトジュースは買うのを忘れてしまったりすると思いますのでこのタオルを握る高血圧対策を1日10分で良いのでやってみてください。皆さんのお身体が少しでも良くなることを祈っています。

おすすめのアプリ「COCOLOLO」

私が使っている自律神経測定アプリをご紹介したいと思います。「COCOLOLO」っていうアプリです。リンクを貼っておきますのでよろしければ使ってみてください。(別にこのアプリをダウンロードしたからといって私が儲かるとか一切ありませんので笑)

アンドロイド版:COCOLOLO
iOS版:COCOLOLO

公式ホームページ:http://cocololo.jp/

以上、一人でも多くの方に当記事を読んでもらえたら幸いです。みなさんのご協力お願いします。

それでは一人でも多くのパニック障害患者の回復を願って。。。

人気ブログランキング(現在1位)
ブログ村 メンタルヘルスブログ(現在139位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが、仕事として競馬予想・為替予想・株式銘柄分析をしていますのでもし興味がある方は、宜しければそちらも息抜きにでもご覧になってください。何かを予想することがとにかく好きです笑 よろしくおねがいします。「単複勝負.com」「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-パニック障害