パニック障害.com

パニック障害を一緒に治しましょう!

【家族がパニック障害】家族がパニック障害になってしまった時の接し方についてお願いしたい事

本日はずっと書きたいと思っていた家族がパニック障害になった場合の接し方について書いていこうと思います。本日の記事はパニック障害で苦しむ方とそのご家族に是非、読んでもらいたいです。私はパニック障害になったことで一番苦労した事は周りの家族のプレッシャーでした。一番近くにいる妻にもイライラされ、妻のご両親、つまり義父母からは一種のシックハラスメントに合い、大変でした。妻はいつもそばにいてくれて大変迷惑かけていたのでまだ理解してくれなくても「申し訳ないな」って感じでしたが義父母から、「いつになったら治るの?」とか「男の貴方が働けなくなって今後どうするの?」とか悪気はないのかもしれませんがものすごいプレッシャー(ストレス)をかけられました。そりゃー、お前が病気になったんだから仕方ないだろって意見も分かりますがみなさんそうですが、パニック障害になりたくてなったわけではないのです。特にパニック障害という病気は、①責任感が強い人②完璧主義の人③几帳面な人がなりやすい病気だと言われています。私も(自分で言うのもアレですが)、細かくて完璧主義でした。過去形なのは今はもうサラリーマンを辞めて個人事業主としていい意味で気楽に生きているからです。前置きが長くなりましたがそんなパニック障害で苦しんだ私からご家族の方へのお願いを書いてみたいと思います。あくまで個人的意見で出来ればそうしてあげて欲しいなっていう願いです。

スポンサーリンク

パニック障害の特徴を理解する


パニック障害という病気は先ほども書いたとおり、、①責任感が強い人②完璧主義の人③几帳面な人がなりやすい病気だと言われています。簡単にいうと「必要以上に頑張っちゃう人」「手を抜けない人」「正義感が強い人」がなりやすいのです。今、そばにいるパニック障害患者を見て「えぇ、そんなこと無いよ、この人、適当な人だよ」って思ったご家族の方、それは貴方から見た感想です。ご本人は実はかなりの完璧主義者の場合が多いです。なので私からのお願い事項としては、(難しいかもしれませんが)そっとしてあげて欲しいです。ただし、パニック障害患者の方から嬉しそうに話しかけてきたらちゃんと聞いてあげて欲しいです。パニック障害になるような人は、自分が迷惑をかけていることをよく分かっているのです。なので「良くなった?」とか「どれくらいで復帰できそう?」って聞かれると本人も分からない事なので困惑して非常に悩みます。(なにせ完璧主義者なので正確に答えたいが答えが分からないので困惑するのです) パニック障害が治れば黙っていても自らまた働き始めます。なのでとにかく焦る気持ちはすっごい分かりますがそっとしてあげて欲しいです。そのほうが結果的に早く治るからです。私自身も妻にイライラされて「あんたはダラダラしているだけでいいね」って言われて非常にショックを受けました。怠けているわけでも仮病を使っているわけでもなくただただ、体が正常に動いてくれないんです。当の本人は本当に苦しんでいるのです。回りで支える家族の大変さも分かりますが当の本人が一番苦しんでいる事を理解してあげてください。

スポンサーリンク


パニック障害患者の方へ

おもいきって回りの人にとことん頼ってみてください。自分で何でもしようとして疲れきってパニック障害になった可能性が高いからです。頼れるご家族がいるならとことん頼りましょう。家族ですからきっと支えてくれます。家族をもっと信じましょう。そして自分の病気のことをもっと理解してもらいましょう。もし、働き過ぎてパニック障害になったなら一度、おもいきって会社を辞めてみる事を薦めます。これは私自身の経験からです。私は1年半休職→復職→2年後再発→1年半休職→そのまま復職出来ず、名目上自己退職という形で会社を辞めました。辞めたら急に体が軽くなりみるみる良くなったからです。辞めてもうすぐ1年になりますがめまいも吐き気もないですし人混みも全然大丈夫で週末の人が一杯いる銀座に飲みに行ったり平気で出来るようになりましたから。休職だと復職して会社の同僚にまた迷惑をかけたらどうしようとすごいストレスになるからです。なので一度辞めて組織の外に身を置くとすっごい体が楽になります。結果論ですがもっと早く会社を辞めておけば良かったなって思っています。こんなに楽になるなんて思ってもいなかったです。元気になってから自分にあった働き方を探せばよいと思います。稼ぐ方法って意外といっぱいありますよ。最後にご家族の方々、非常に大変だと思いますが結果的に治りが早くなると思いますので許容できる範囲で良いのでわがままを聞いてあげてください。そして繰り返しになりますがそっとしてあげてください。ご本人は人一倍責任感が強いです。なので元気になったら一杯恩返ししてくれますから。。。宜しくお願いします。

以上、家族がパニック障害になってしまった時の接し方についてお願いでした。

おすすめのアプリ「COCOLOLO」

私が使っている自律神経測定アプリをご紹介したいと思います。「COCOLOLO」っていうアプリです。リンクを貼っておきますのでよろしければ使ってみてください。(別にこのアプリをダウンロードしたからといって私が儲かるとか一切ありませんので笑)

アンドロイド版:COCOLOLO
iOS版:COCOLOLO

公式ホームページ:http://cocololo.jp/

以上、一人でも多くの方に当記事を読んでもらえたら幸いです。みなさんのご協力お願いします。

それでは一人でも多くのパニック障害患者の回復を願って。。。

人気ブログランキング(現在1位)
ブログ村 メンタルヘルスブログ(現在139位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが、仕事として競馬予想・為替予想・株式銘柄分析をしていますのでもし興味がある方は、宜しければそちらも息抜きにでもご覧になってください。何かを予想することがとにかく好きです笑 よろしくおねがいします。「単複勝負.com」「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-パニック障害