パニック障害.com

パニック障害を一緒に治しましょう!

【パニック障害とビタミンC】ビタミンCで弱った粘膜を強化しよう!

本日は私のように野菜やフルーツ(果物)を好んで食べない方で、鼻炎やセキ・痰でお困りの方にビタミンCの効果について書いてみたいと思います。まぁ、いまさらビタミンCの効果・効能なんて知っているよって方が多くいらっしゃると思いますが何故、私が今回ビタミンCの効果・効能について書こうと思ったかというとパニック障害になってめまい・吐き気に非常に悩まされましたがもうすっかりそんな症状が出なくなり日常生活に支障が無くなった私ですが耳の閉塞感だけはずっと悩まされ続けていました。耳鼻科に行っても気にしすぎだと言われていたんですが、セカンドオピニオンということで口コミの評価が良い別の耳鼻科でしっかり調べてもらったところ、耳の内側の粘膜が腫れていてそのせいで耳が詰まった感じがするのではないかと言われました。耳周りだけでなく鼻・のどなどほぼすべての粘膜が弱っているよって言われました。パニック障害を発症してからは食生活は非常に気をつけているのですがよくよく考えると粘膜強化に良いビタミンC周りはあまり摂っていないなって思ったんです。なので、今回は自分のためにもビタミンCの効果について書いていきたいと思います。野菜やフルーツ(果物)が嫌いな方は是非、参考になさってください。

スポンサーリンク

ビタミンCの効果と効能


まず、第一にビタミンCは人間の体内では作られない物質です。なので外から摂りいれるしかないのです。そんなビタミンCの効果・効能ですが

①皮膚や粘膜などの健康維持(美肌効果)→美肌効果を期待して女性はビタミンCを摂取する方が多いですね。個人的には美肌効果に関しては、どうでもいいんですが(笑)、私のように粘膜が弱って腫れてしまって鼻炎になったり耳が詰まった感じになったり他にも、セキがなかなか止まらない症状になっている方はやはりビタミンCが良いと思います。一度、耳鼻科で鼻の穴からカメラを入れて粘膜の状態を見てもらったら良いと思います。検査代金は結構しますけどね。

②抗ストレス作用→ストレス社会の現代人にとってビタミンCはストレスに強い体を作ってくれますので健康的な体作りに大切です。特に精神疾患系の方は何となく体の調子が悪い不定愁訴で常にイライラしていると思います。早く治って欲しいが原因がはっきりしない、お薬を飲んでも一時的に緩和されるだけで改善しないので焦り・苛立ち等あると思います。その気持ちすごい分かります。なので自覚症状は無くてもかなりストレスを抱えていますのでビタミンCは積極的に摂ったほうが良いです。

③アレルギー軽減効果
私の場合は鼻と目がアレルギーでやられました。昔は全然大丈夫だったのですがパニック障害になってから、つまり自律神経が弱ってから鼻水が止まらない、眼がすぐにかゆくなるといった症状も出始めました。当時はめまい・吐き気が酷過ぎて鼻水や目のかゆみなんてどうってこと無かったのですがめまいや吐き気が治まると気になり始めてあぁ、粘膜が弱っていたのかってなりました。

他にも効果・効能はありますがざっくりとこんなもんだと思います。今回、粘膜が腫れているのが原因で耳が詰まったように感じていたので粘膜を強くするために良い食べ物は何なのか?どのような栄養素が良いのかもついでに調べましたので良かったらご参考になさって下さい。

スポンサーリンク


粘膜を強くする食べ物(栄養素)

①ビタミンA
ビタミンAは私は結構とっているつもりです。トマトジュースも多くのビタミンAを含んでいます。他にはレバーや卵、そしてうなぎやにんじんにも多く含まれています。ただし、ビタミンAは過剰摂取すると肝臓に負担をかけるので注意してください。個人的にはビタミンAはサプリで補うよりもちゃんと食べ物から摂取した方が良いと思います。

②ビタミンB2/B6
これは納豆などの大豆製品や卵、あとはお魚かなっと思います。お気軽に摂取するならやはり「納豆」かなっと思います。納豆は本当にお値段も安くて万能食品なのでしっかり毎日、食べた方が良いと思います。出来れば夜に食べるのがおすすめです。

ほかにも亜鉛なども粘膜強化にはいいですがまとめると、納豆・卵・野菜やフルーツ(果物)をしっかり摂っていればビタミンA・B2/B6・Cをしっかり摂れているので粘膜をしっかり保護してくれると思います。私のようにフルーツ(果物)を食べる習慣が無い人はサプリメントで補充しても良いと思います。実際、私もビタミンCだけはサプリメントで補っています。ビタミンCはある程度過剰に摂取しても体外に排出されるので摂取量をそこまで意識しなくても大丈夫だからです。

以上、今回は粘膜を強化するために摂取したほうが良いビタミンCの効果・効能でした。ご参考になれば幸いです。

おすすめのアプリ「COCOLOLO」

私が使っている自律神経測定アプリをご紹介したいと思います。「COCOLOLO」っていうアプリです。リンクを貼っておきますのでよろしければ使ってみてください。(別にこのアプリをダウンロードしたからといって私が儲かるとか一切ありませんので笑)

アンドロイド版:COCOLOLO
iOS版:COCOLOLO

公式ホームページ:http://cocololo.jp/

以上、一人でも多くの方に当記事を読んでもらえたら幸いです。みなさんのご協力お願いします。

それでは一人でも多くのパニック障害患者の回復を願って。。。

人気ブログランキング(現在1位)
ブログ村 メンタルヘルスブログ(現在139位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが、仕事として競馬予想・為替予想・株式銘柄分析をしていますのでもし興味がある方は、宜しければそちらも息抜きにでもご覧になってください。何かを予想することがとにかく好きです笑 よろしくおねがいします。「単複勝負.com」「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-パニック障害