パニック障害.com

パニック障害を一緒に治しましょう!

【パニック障害】花を部屋に飾ってリラックスしましょう!

2017/11/22

ランキングにご協力、有難うございます!
人気ブログランキング
ブログ村 メンタルヘルスブログ

今回は花の効果についてお話ししたいと思います。つい先日、宇多田ヒカルさんの「花束を君に」という曲を聴いて改めて宇多田ヒカルさんが大好きだなぁっと思ってまじまじと「花束を君に」の歌詞を見ていて花って癒されるし花もパニック障害とか自律神経失調症およびうつ病に効果があるんではないかと思いいろいろ調べてみるとやっぱり花にはいろいろな効果があることが分かりましたので花の効果についていろいろ書いていこうと思います。

スポンサーリンク

花を飾ることによって得られる効果

花を見ると癒されますよね?それってやっぱり気のせいでなく研究データからも立証されているみたいです。花を飾ることによって、

①緊張や不安などが減少する
②抑うつ状態が低下する
③疲労感が減少する
④交感神経の活動が低下し副交感神経の活動が上昇する
⑤やる気がアップする。

うつ病の方等には②や⑤が、パニック障害とか自律神経失調症の方には①や④がとても良いですね。花ってやっぱりすごいですね。花を部屋に飾ると部屋の雰囲気もよくなるので是非、みなさんも花を飾ってみませんか?

フラワーカラーセラピー

花の「色」によってもいろいろ効果が違いますのでそれもついでに紹介したいと思います。今の自分の身体にあっている花を部屋に飾ってみましょう。

①赤い花
代表的な花は「バラ」ですね!赤い花は交換神経を刺激し、血行が良くなるので活力がわいてきますのでやる気がないときにはバラを部屋に飾りましょう!

スポンサーリンク


②ピンクの花
代表的な花は「コスモス」とかですかね。ピンクの花はリラックス効果があります。何か最近、緊張感が強いなって時はピンクの花を部屋に飾りましょう!私はピンクの花が今は必要かなっと個人的に思っています。

③イエローの花
代表的な花はやはり「ヒマワリ」ですね。イエローの花はストレス緩和や集中力アップに良いと言われています。リフレッシュして勉強したいときとかに有効的ですね。

④青い花
代表的な花はなんでしょうね笑 「あじさい」とかですかね。青い花は緊張をほぐして副交感神経の活動を高めてリラックス状態にもっていってくれます。

⑤紫の花
代表的な花は私も好きな「ラベンダー」ですね。紫の花は、いらいらなどのストレスの解消に効果があるみたいです。ラベンダー見ると私は落ち着くのですが私が気づいていないだけでストレスを感じているんですかね。。。

⑥白い花
代表的な花は「ユリ」ですかね。白といえば「清潔」ってイメージがありますね。白い花には気分を一新したいときにとても良いと私は思います。とにかくリフレッシュしたいときにいいかなっと思います。

忙しく働いているとゆっくり花に目を向けることもないですが帰り道で花を買って帰るのもたまには良くないですか?家族も喜びますし良いことばかりです!

以上、パニック障害に対する理解を広めたいので一人でも多くの方が当記事を読んでもらえたら幸いです。みなさんのご協力お願いします。

それでは一人でも多くのパニック障害患者の回復を願って。。。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが、競馬予想・為替予想をしていますのでもし興味がある方は、宜しければそちらも息抜きにでもご覧になってください。何かを予想することがとにかく好きです笑 よろしくおねがいします。「単複勝負.com」「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-パニック障害