パニック障害.com

パニック障害を一緒に治しましょう!

【パニック障害】パニック障害や不安症患者の歯医者・美容院対策 Part2

2017/11/22

ランキングにご協力、有難うございます!
人気ブログランキング
ブログ村 メンタルヘルスブログ

前回は歯医者対策しか書けなかったので美容院対策について書いていきたいと思います。美容院は歯医者と違って医者ではなくいわゆる一般人なのでまだまだパニック障害への理解度は低いのが実情です。どんどんと不幸なことにパニック障害患者が増えているので一般人の方でも周りにそういう患者さんが増えてきているので知っている人は知っていますがパニック障害という名前を知っているという程度でどういう症状が出るのか?患者さんはどういう苦痛があるのか?まではあまり理解がないです。そんな美容院での対策について今回は書いていこうと思います。

スポンサーリンク

美容院対策

①担当の美容師さんに正直にパニック障害と打ち明ける
これは歯医者対策と同じです。しかし美容師さんは一般人なのでお時間を設けてもらってなるべく具体的に話すことが大事です。病名を話してもいまいち分からないと思うので「私は精神系の病気(またはパニック障害と言ってしまってもいいでしょう)持ちで美容院や歯医者や電車等の密閉された空間、じっとしていないといけない空間だと動悸がしたり吐き気がしたりして気分が悪くなることがあります。なので気分が悪くなったらすぐに言うのでカットを中断して休憩、もしくはトイレに行かせてください」っと正直に話しましょう。美容院にとってあなたは健康な方と同じく大切なお客様でちゃんと理解してくれます。迷惑かけるなっとかそんなことは今現在、あなたは病気なので考えなくていいのです。甘えたらいいのです。 私の場合は、歯医者対策の記事でも書きましたが気持ち悪くなりそうになってきたら美容師さんに言ってミンティアを取ってもらって吐き気を緩和していました。

スポンサーリンク


②シャンプーなどは省いてカットだけをすばやく行ってもらう。
あくまで、「①担当の美容師さんに正直にパニック障害と打ち明ける」を行った上でカットだけにしたらいいと思います。私もそうでしたがパニック障害の患者さんは意外とシャンプー台が苦手な方が多いです。なので無理してシャンプーをしてもらうとストレスになるのでカットだけでお願いしますと言ってさっさと切ってもらってなるべくストレスのかかる空間にいる時間を少なくしましょう。今なら1000円カットと言われる10分ほどでカットしてくれるところがいっぱいあるので特に髪型にこだわりが無い方ならそちらを利用するのもいいかとお思います。1000円カットの場合は担当する方が毎回変わると思いますので毎回自分の病気を説明するのが億劫だと思います。なので1000円カットの場合で病気の説明が億劫だという方は頓服薬を飲んで問題なさそうなら病気のことは話さずカットしてもらえばいいと思います。別に億劫じゃないという方なら毎回、病気の説明をして気分が悪くなったらカット台から離れてトイレに休憩に行かせてくださいと話せばいいと思います。あと、髪を切りにいくと切った髪が付かないようにカバー服を着ますよね?私はあれが嫌いでした。というか今でも嫌いですが。。。なぜ嫌いかというと何か首が締め付けられている感じがして息苦しく感じるからです。なので毎回、「服に髪が付いても良いので首周りは緩めにしてください」って言っています。

以上、今回は美容院対策でした。歯医者とほぼ同じですが大事なことは自分の病気のことをしっかりと理解してもらうということです。
恥ずかしいことでも何でもありません。好きで病気になったわけではありませんから。いろいろ正直に話してみると人って意外と優しいなって感じますよ。

それでは一人でも多くのパニック障害患者の回復を願って。。。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが、競馬予想・為替予想をしていますのでもし興味がある方は、宜しければそちらも息抜きにでもご覧になってください。何かを予想することがとにかく好きです笑 よろしくおねがいします。「単複勝負.com」「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-パニック障害