パニック障害.com

パニック障害を一緒に治しましょう!

【パニック障害】カロリーゼロにだまされるな!

2017/11/22

ランキングにご協力、有難うございます!
人気ブログランキング
ブログ村 メンタルヘルスブログ

本日は、カロリーゼロ飲料の副作用について書いていこうと思います。具体的にはカロリーゼロの飲料や食品に含まれる人口甘味料、その代表例のアスパルテームの副作用について書いていこうと思います。私はパニック障害になってから毎日、吐き気にすごく悩まされ続けました。起きている間ずっと常に吐きそうな感じがして本当に辛かったです。過去形なのは今は吐き気の症状は幸いなくなったからです。しかし、その吐き気が酷いとき、インターネットでミント味のミンティアを食べると吐き気に効くと言われて実際にミンティアを口に含んでみたら吐き気が緩和しました。なので吐き気が酷いときはミンティアが本当に必需品でした。しかし、そのミンティアにもよーく見るとアスパルテームが含まれていました。。。本日は、どんな食品にそのアスパルテームが含まれているか、そしてアスパルテームの副作用について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

アスパルテームが含まれる食品

①ダイエット飲料(カロリーゼロって書かれているコーラとかとか)
②さきほど話しに上がったミンティア
③ガム(特にコンビニで売っているガムはほとんど入っていると思います)
④ダイエットサプリメント
⑤パルスイート
などなど。

詳しくはこちらのPDFを参照してください。→アスパルテームが含まれる食品 (社会福祉法人 恩賜財団母子愛育会より引用)

簡単に覚えておくなら商品名にダイエットって入っているもの、カロリーゼロって入っているものはだいたいアスパルテームもしくは類似の人口甘味料が入っていると思ったらよいと思います。それでは、そのアスパルテーム、カロリーゼロだし過剰なカロリー摂取を防ぐためには現代人にはとても便利な食品と思われますが何が駄目なんでしょうか?次に今現在の研究等で分かり始めているアスパルテームの副作用を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク


アスパルテームの副作用

①腎臓機能障害
②糖尿病
③頭痛やめまい
④心疾患
⑤不眠症
⑥不妊症
⑦ウツ病
などなど、まだまだ実はあります笑 便利なものにはやはり危険が潜んでいますね笑

特に、精神疾患系のご病気の方々が当サイトを見て下さっていると思うのでそういうご病気の方に関係あるのはウツ病・不眠症・頭痛やめまい等が大きく関係してくるかなっと思います。ただし、何でもそうですが摂りすぎが危険だということです。つまり毎日、ダイエット飲料を取り続けたりすることが危険だということです。たまーにコーラが飲みたくなってちょっと飲む分にはそこまで問題ないと私は考えています。そこまで神経質になる必要はないかなっと個人的には思います。ただし、上記のような副作用が研究で分かってきているので気をつけて控える事はとても良い事だと思います。私もミンティアを徐々に減らしていっています。前は一日に2ケースほど舐めていましたが今は一日に2粒程度舐めるか全く舐めないか程度まで減らしています。つまりほとんど使用していません。ただし、吐き気が酷いときは躊躇わずミンティアを舐めています。ここは各自のサジ加減かなっと思います。今一番辛い症状が抑えられるなら多少副作用があっても一時的になら摂取しても良いと私は考えますが副作用があるなら一切摂りたくないっていうならそれでも良いと思います。最終的な判断は自己責任なので自分で決断すべきだと思いますので。
あと、ダイエット飲料に多く含まれているこのアスパルテーム、実は定期的に摂取すると5倍から6倍程度太りやすくなるとも言われています。簡単に努力もしないで痩せるなんて事は出来ないということです笑

本日は、人口甘味料、特にアスパルテームの危険性について書いてみました。特にうつ病で苦しんでいる方、自分が普段食べている食品にアスパルテームが含まれていないか今一度、食生活を見直してみてください。

以上、一人でも多くの方に当記事を読んでもらえたら幸いです。みなさんのご協力お願いします。

それでは一人でも多くのパニック障害患者の回復を願って。。。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが、競馬予想・為替予想をしていますのでもし興味がある方は、宜しければそちらも息抜きにでもご覧になってください。何かを予想することがとにかく好きです笑 よろしくおねがいします。「単複勝負.com」「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-パニック障害