パニック障害.com

パニック障害を一緒に治しましょう!

【お味噌の効果は?】お味噌の効果とお味噌の種類について調べてみた

本日は、私が最近、味噌ラーメンにはまっていて北海道味噌や信州味噌、他にも九州味噌や伊勢味噌などいろいろあって微妙に味が違うんですよね。そんな味噌ラーメンを食べると疲れが取れてホッとするのでお味噌ってどんな効果があるのかなって思うようになりました。皆さんも普段の食生活でお味噌汁なのでお味噌をきっと使っていると思いますのでお味噌の種類や効果について多分、気になっているかなぁって思いましたので私なりに纏めてみました。ちなみにどうでもいいのですが私は北海道味噌が濃くて好きです。(ホント、どうでもいいですよね笑)

スポンサーリンク

お味噌の種類

麹による分類だと、

①米味噌
⇒北海道みそ・信州みそが代表格だと思います。

②麦味噌
⇒九州麦みそ・瀬戸内麦みそが有名ですね。

③豆味噌
⇒名古屋味噌がやはり有名でしょう。(申し訳ないのですがわたしは苦手です。東海地方の方、本当にすみません。。。)

ですね。そして、色で分類すると、

①白味噌

②淡色味噌

③赤味噌

とありますね。

味噌を使った料理と言えば、味噌汁を筆頭に味噌ラーメン・サバの味噌煮など本当に美味しい料理が多いですね。サバの味噌煮があればごはんが何杯でも食べれますもんね笑 そんな風に普段から意識せずに味噌を食べている日本人は味噌の効果についてあまり考えた事が無いと思います。少なくとも私は考えた事がありませんでした。なので、今一度、しっかりお味噌の効果を調べてみました。

スポンサーリンク


お味噌の効果

①高血圧予防
⇒塩分の関係で高血圧に逆になりそうですが味噌の成分自体には血圧を下げる効果が多く含まれているみたいです。

②コレステロールを下げる
⇒私も若干、コレステロールの値が高いので、コレステロールを下げる効果をしって積極的に味噌を摂取しようと思いました。大豆レシチン・大豆サポニンがコレステロールの吸収を抑えて血液中のコレステロールを下げるみたいです。

③糖尿病予防
⇒私の家系は糖尿家系で成人した頃から甘いものには気をつけるように言われています笑 今のところ糖尿病は大丈夫ですが味噌に含まれるクロムが血糖値を下げてくれるみたいなので1日1回はお味噌汁を飲むように心がけたいなって思いました。

④ガン予防
⇒今や二人に一人がなると言われるガン。そのがん予防にも味噌はなるのです。味噌に含まれるビタミンEやイソフラボンなどが様々な種類のガン予防になるようです。

⑤美容効果
⇒お味噌は食べる美容液と言われるくらい美容に効果があります。やはりビタミンEとイソフラボンのおかげだと思います。私はイソフラボンに関しては豆乳を毎日飲んで吸収しています。

他にも様々な効果があります。二日酔い予防だったり胃腸の調子を良くしたり、肝臓の状態も良くしたりと本当にお味噌に含まれる効果・効能はすごいものです。そんなお味噌を日本人は昔から食に取り込んでいたんです。日本人に生まれてきて本当に良かったです。外国の方が味噌スープに嵌っているのはおそらく美容効果に注目してだと思います。

以上、本日は車でわざわざ遠征してまで味噌ラーメンを食べるほど非常に嵌っている私が味噌の効果・効能について簡単ではございますが調べてみました。みなさんも味噌ラーメンに嵌ってみませんか?いろいろな味噌ラーメンがあって面白いですよ!

おすすめのアプリ「COCOLOLO」

私が使っている自律神経測定アプリをご紹介したいと思います。「COCOLOLO」っていうアプリです。リンクを貼っておきますのでよろしければ使ってみてください。(別にこのアプリをダウンロードしたからといって私が儲かるとか一切ありませんので笑)

アンドロイド版:COCOLOLO
iOS版:COCOLOLO

公式ホームページ:http://cocololo.jp/

以上、一人でも多くの方に当記事を読んでもらえたら幸いです。みなさんのご協力お願いします。

それでは一人でも多くのパニック障害患者の回復を願って。。。

人気ブログランキング(現在1位)
ブログ村 メンタルヘルスブログ(現在139位)
のランキングに参加中です。読者の方のランキング投票に感謝いたします。

ブログの更新をお知らせするメール購読機能(もちろん、無料です笑)もサイドバー(スマホなら画面下部)にありますので是非、ご利用されてください。

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが、仕事として競馬予想・為替予想・株式銘柄分析をしていますのでもし興味がある方は、宜しければそちらも息抜きにでもご覧になってください。何かを予想することがとにかく好きです笑 よろしくおねがいします。「単複勝負.com」「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-パニック障害