パニック障害.com

パニック障害という病気は必ず治ります!

【パニック障害】1回1分?! 自律神経を整えて美容効果もある「顔もみ」

いつも応援、大変有難うございます!!!
人気ブログランキング
FC2 ブログランキング
ブログ村 メンタルヘルスブログ

本日は、最近私が嵌っている?(笑)、というか実践している顔もみについて書いていきたいなって思います。今現在、私は左半身の感覚障害に苦しんでいます。以前にも書いたかと思いますが、MRIや神経の検査で脳や神経に異常は全く見つからないのですがどうしても左半身が右半身に比べて力が入らないというか左半身だけ自分の身体ではないような変な感じになっています。調子が悪いときは鏡で見ると左半身があるんですが感覚的には左半身がまるで無いかのような異常感覚になり横になっていないととても辛いときもあります。そんな左半身の不調は自律神経が大きく関係しているという記事を読み、顔もみは自律神経のバランスを整える効果とその他いろいろな効果があることを知り、実践する事にしました。それでは顔もみのやり方や効果について書いていきたいと思います。よろしくお願いします。

スポンサーリンク

1回1分?! 顔もみのやり方

刺激する場所は、大きく分けて5つです。

①眉毛の上
②耳の前側(もみあげの前部分あたり)
③口の上
④口の下
⑤目の下(くぼみの部分)

要は、目の周りと口の周りと耳の周りということになります。

上記の5つの部分を②の耳の前側以外は、人差し指、中指、薬指の3本の指を揃えて左右に指を動かして刺激します。強くなくてよくて優しく左右に30回ほど指を動かしましょう。
②の耳の前側の部分は上下に人差し指、中指、薬指の3本の指を揃えて指を動かして刺激します。この箇所もとにかく優しく上下に30回ほど指を動かしましょう。

回数的にはそんな頻繁にする必要はないかなって思います。私は朝・昼・晩の1日3回やっています。慣れてきたら、「少し痛気持ちいいなぁ」って感じるぐらいがちょうど良いと思います。顔を刺激するということは自律神経を調整すると思ってとにかくいつも言っていますが継続して毎日、顔もみをしてもらえたらなって思います。

スポンサーリンク



とにかく凄い!顔もみの効果

冒頭でも一部書きましたが、

①自律神経の調整効果
②小顔効果
③便秘解消効果
④冷え性解消効果
⑤めまい解消効果

と、上記のような効果が期待できます。なので自律神経失調症に悩む方は、スキマ時間に目の周り・口の周り・耳の周りを優しく刺激してみてください。1回やっただけ、1日やっただけでは効果は出ません。効果を信じて毎日、毎日ちゃんと継続してやっていく事が大事です。自律神経が一度乱れるとなかなか治ってくれません。なのでゆっくり時間をかけて正常な状態に自律神経を戻していきましょう。そうすれば様々な不定愁訴が知らない間に治っていくと私は信じています。他にも私が紹介した自律神経を整える方法がいっぱいあるので自分に合う方法を見つけてください。一応、リンクを貼っておきます。

1.自律神経を整える方法

2.自律神経を整える方法2

3.自律神経を整える方法3

4.自律神経を整える方法4

以上、一人でも多くの方に当記事を読んでもらえたら幸いです。みなさんのご協力お願いします。

それでは一人でも多くの方の病気の回復を願って。。。

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが、競馬予想・為替予想をしていますのでもし興味がある方は、宜しければそちらも息抜きにでもご覧になってください。何かを予想することがとにかく好きです笑 よろしくおねがいします。「単複勝負.com」「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-パニック障害

シェアありがとうございます。