パニック障害.com

パニック障害という病気は必ず治ります!

【パニック障害】<首こりの方必見>リンパ液の流れを良くする方法

2017/06/06

シェアありがとうございます。

みなさん、血流をよくしたりは健康な方も良くやるんですが、(私の血流改善方法はこちら)、脳脊髄液やリンパ液の流れを良くすることはあんまりというか全然しないんですよね。何でかというと血流を良くする方法はネット上にもいっぱいあふれているのですが脳脊髄液やリンパ液の流れを良くする方法はあんまり載ってないんですよね。(脳脊髄液の流れを良くする方法は、こちら

で、今回はリンパ液の流れを良くする方法、特にパニック障害や自律神経失調症の方の多くがなる首こりを解消するリンパマッサージを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

リンパ液の流れを良くする方法

そもそもリンパ液の役割は、「血液と共に体内の水分を循環させ、きれいに浄化すること」です。このリンパ液の流れが滞ってしまうと、老廃物を排出しづらくなってしまい、首こりなどのさまざまな不調につながります。リンパ液の詰まりやすいのはこんな方です!

①デスクワークで長時間動かない方→私はシステムエンジニアなのでデスクワークです。しかも長時間。
②姿勢の悪い方→わたしは猫背で姿勢が悪いです。。。
③ストレスの多い方
④冷え症の方→これはわたしの血流改善方法で解消してみてください。
⑤運動不足の方

現代人は当てはまる方がほとんどじゃないでしょうか?そのためにもリンパ液の流れをよくする事はとても重要です。だいぶ話が本題から逸れましたが、では、超簡単で短時間で毎日継続して出来る私のおすすめのリンパ液の流れを良くする方法を紹介したいと思います。リンパ液の流れを良くする方法はいくつかあるのですが簡単で短時間で出来ないと継続して出来ないですよね?継続して出来ないと意味がないのでこんな私でも毎日出来ているリンパ液の流れを良くする方法を紹介します。

耳の下あたりに指を添え、首を上から下に向かって鎖骨あたりまで流します。右・左を20回づつ流すのを2セットするだけです。

あと、もし時間に余裕があれば

鎖骨の下を体の外側に向かってゆっくりと流します。これも右・左を20回づつ流すのを2セットするだけです。

これだけでいいです。他にもリンパマッサージはいくつもありますがさきほども書きましたがパニック障害や自律神経失調症の方は首コリがひどい方が多いので上記の2つのリンパマッサージを毎日やってみてください。出来ればリンパマッサージをやる前に水をコップ一杯分ぐらい飲んでからやるとより良いです。

リンパマッサージの効果

リンパマッサージを行う方の大多数はむくみの解消だと思います。むくみはリンパの流れが悪くなり、体に老廃物がたまり続けた結果なるからです。なのでリンパマッサージを行うことによってむくみ解消になります。

他には、冷え性の解消です。パニック障害や自律神経失調症の方の多くが悩む冷え性、その冷え性の改善をしてくれます。冷え性の改善に関しては、わたしの血流改善方法も試してみてください。

あとは、当然、首こり・肩こりの解消ですね。毎日継続することが非常に大事なので上記の2つが無理なら1つだけでいいです!継続してください。リンパマッサージの効果は他にもダイエット効果・アンチエイジング効果等ありますが当サイトはあくまでパニック障害や自律神経失調症の方に有益な情報を重点的に載せていきたいのでリンパマッサージの他の諸々の効果は省略したいと思います。

それでは一人でも多くのパニック障害患者の回復を願って。。。

スポンサーリンク

-パニック障害

シェアありがとうございます。