パニック障害.com

パニック障害という病気は必ず治ります!

【パニック障害】自律神経を整えるために行ったさまざまな対策 その4

2017/07/06

シェアありがとうございます。

自律神経を整えるために行った対策の第4弾。今回は多少お金をかけてもいいという方にぜひ試してもらいたい自律神経を整える方法です。お金がかかるといっても一回数千円程度ですのでご安心を。それではさっそく紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

酸素カプセルに入る

サッカー日本代表の香川選手も自宅に酸素カプセルを導入しているほど最近ではよく酸素カプセルを使う人が多くなってきましたが酸素カプセルの一番の利用目的は短時間での疲労回復だと思うんですね。一般の健康な人は。
しかし、パニック障害の人は自律神経を整えるために酸素カプセルに入ります。ただし、酸素カプセルは短くて30分、通常、1時間は密閉された空間に入りっぱなしになるので閉所恐怖症の人は無理して入らないでください。余計にストレスがたまりますので。
最近は酸素カプセル専門店もかなり多くなり都内だと新宿・渋谷といたるところにあります。安いところで1時間2000円から3000円もあれば利用できると思います。酸素カプセルは脳に十分な酸素を送り込んでくれるのでその結果、体中に十分な血液を運んでくれることにもなります。終わった後はとても頭がすっきりした気分になります。数ヶ月に1回でも十分だとおもうので定期的に通ってみてはいかがでしょうか?

足裏マッサージ器で足裏のツボを刺激

これはメジャーで活躍するプロ野球選手イチローさんも愛用しています。イチロー選手の愛用している足裏マッサージ器は高いのであまり一般の方には紹介しませんが(一応載せておきますが「コンフォートトップ」というものです。アマゾンで7万円ほどで売られています)
まぁ、イチロー選手が使っている足裏マッサージ器を紹介するのが目的ではないので笑 本題に戻りますが足裏にはたくさんのツボがありますその無数にあるツボを効率よく刺激するために足裏マッサージ器はお手軽で良いと思うのでおすすめしたいのです。
ちなみに私がつかっているのはスライヴのフットマッサージャーでアマゾンで7800円ぐらいで買ったと思います。これで足裏とふくらはぎをマッサージしています。値段が値段なのでぎしぎし変な音がなったりもしますが私はけっこう満足しています。足のサイズが28センチ以上ある方は通販では買わず店頭でしっかり足が入るか試してから買ったほうがいいです。買い損になってしまうので。あとふくらはぎが太い人も。

足裏とふくらはぎを揉むことはパニック障害の患者のみならずすべての人の健康にいいことなのでご家族全員でやってみてはいかがでしょうか?

ちなみに数千円も出すのが惜しいという人は青竹踏みをしてください。本当はこちらのほうが有酸素運動も兼ねることが出来るのでお薦めなのですが足の裏が痛いですししんどいので長続きしない人が多いのでお薦めしないのです(私も継続的に出来なかった一人です)こちらのほうがしっかり身体を動かすので絶対いいですしコストも安くつきますし(100円ショップ等で簡易の青竹は売ってると思うので)いいことづくめなのですがやっぱり継続できないと意味がないので私はしっかり継続できるという方でしたら青竹踏みを薦めます。

以上、自律神経を整えるために私が行ったというか行っている対策でした。ぜひ、みなさんもお試しになってください。次回はパニック障害が少しでも回復するために心を穏やかにするために私が行っていることを書いていこうと思います。

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが、競馬予想・為替予想をしていますのでもし興味がある方は、宜しければそちらも息抜きにでもご覧になってください。何かを予想することがとにかく好きです笑 よろしくおねがいします。「単複勝負.com」「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-パニック障害

シェアありがとうございます。