パニック障害.com

パニック障害という病気は必ず治ります!

【パニック障害】息が苦しいヒステリー球の症状

2017/07/06

いつも応援、大変有難うございます!!!
人気ブログランキング
FC2 ブログランキング
ブログ村 メンタルヘルスブログ

わたしがパニック障害になって初めに一番辛かったのは喉の奥に何か詰まった感じがするヒステリー球でした。何か細い魚の骨みたいなものが詰まった感じがしてずっと気になります。調子が悪いときはこのまま息が止まるのではないか?という不安感が増しておかしくなりそうになりました。実際には何も喉につまっていないので息が詰まることは絶対にないのですが本当に息苦しくて息ができないような錯覚に陥ります。

スポンサーリンク

ヒステリー球(咽喉頭異常感症)に対しての対策

ヒステリー球の対策としてわたしはまずはもっともメジャーと言われている漢方薬「半夏厚朴湯」を処方されました。効能としては咽喉、食道部に異物感があり不安になる症状に良いとされていてこの症状を訴えると間違いなく処方されると思います。

私自身も1週間ほど飲んだあとは何か効いているのかなぁーっとぼんやりと思いました。漢方薬は長い間飲んでじっくりと治していくものなので焦らないでくださいと言われたのでまだ1週間だしまだまだこれから効いてくるのだろうと楽観的にこのときは考えていました。

実際、この半夏厚朴湯が効く人は案外多くて2週間ぐらいで喉のつまりが取れたとか1ヶ月で気にならなくなったとかいろいろWEBサイトでも報告があります。ただ、私は症状が重かったのか飲めども飲めども全く効きませんでした。結局半年間も飲み続けましたが効かないのでいったん漢方薬による治療は中断することになりました。

半夏厚朴湯という漢方薬を飲んで思ったこと

漢方薬は時間がかかるといいますが私の個人的な感想ですが1ヶ月飲んで効いている実感がなければ主治医にはっきりと強い口調で全然薬が効いていないので他の薬を考えてくださいと言った方がいいです。どの先生も漢方は時間がかかる時間がかかるといいますがだいたい1ヶ月もすればある程度の効果は体感できると思います。なので効いているのか効いてないのかよく分からない状態であれば主治医にはっきりといいましょう。何も遠慮することはないです。自分の身体のことは自分が一番分かっています。

次回は、この不快な喉のつまりに対して私が次に行った対策を書いていきたいと思います。

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが、競馬予想・為替予想をしていますのでもし興味がある方は、宜しければそちらも息抜きにでもご覧になってください。何かを予想することがとにかく好きです笑 よろしくおねがいします。「単複勝負.com」「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-パニック障害

シェアありがとうございます。