パニック障害.com

パニック障害という病気は必ず治ります!

【パニック障害】元韓国代表アン・ジョンファンも苦しんでいたパニック障害

2017/07/06

シェアありがとうございます。

本日も前回に引き続きパニック障害に良い食べ物に関して書こうと思っていたところネットでパニック障害のニュースを調べていたら日韓ワールドカップでも大活躍したあの元韓国代表アン・ジョンファンも過去にパニック障害で苦しんだと告白されていました。年齢的にも私と近くて私自身もサッカーが大好きなので正直この記事にはびっくりしました。日本の芸能人でも、中川剛さん・円広志さん・堂本剛さん・長嶋一茂さんなど他にも、高木美保さんや森昌子さんなど公表されている人だけでもこれだけいます。よくネットではパニック障害になりやすい性格の人とか書いていますが私はどんな人でも現代社会ではパニック障害になる可能性はあると思っています。あと、パニック障害という病名が本当に正しいのか?とつくづく疑問に思っています。少し本日の本題から逸れました。すみません。それでは今回はヨーグルトの効果に関して書いていこうと思います。

スポンサーリンク

1日1パックヨーグルトを食べる

私は牛乳が苦手でなぜかよくおなかを壊すことが小さいころよくあったので牛乳に抵抗があったのでヨーグルトにしました。しかも最近は飲むヨーグルトっていうのがあるのでいちいちスプーンを用意することもないので便利です。私が愛飲しているのはセブンイレブンの「のむプレーンヨーグルト 270g」です。いろいろ試しましたがこれが一番美味しくて飲みやすいです。160円と少々高めですが量が多くてごくごく飲めるので大好きです。いつ飲めばいいのか?っていう質問があると思いますが朝でも夜でもいつでもそれほど大差ないみたいです。朝だと通勤電車の中でおなかが痛くなったら困るという方は仕事が終わって帰宅してから飲めばいいと思います。食前か食後かだと食後のほうがいいみたいです。

ヨーグルトの効能

よく言われる幸せホルモンのセロトニンの原材料となるトリプトファンを含み、腸内環境を整えます。このセロトニン、実は人体内では脳内に2%、腸内に90%という割合で存在しています。つまりヨーグルトで腸内環境を整えることでセロトニンが多く分泌され結果、うつ病や自律神経失調症、そしてパニック障害を緩和してくれるのです。それほど腸内環境を整えることは非常に大事なことなんです。

他にもヨーグルトにはストレス耐性をアップさせる効果があったり私がいつも言っている一番大事だと思っている睡眠に対して安眠効果もあるみたいです。ですので前回の梅干し同様、1日1回ヨーグルトを摂取するのは非常にいい習慣だと思います。

パニック障害だけでなく便通がよくなったりと相乗効果も多いのでぜひ皆さん試してください。

一人でも多くのパニック障害患者の回復を願って。。。

【お知らせ】
プロフィールにも書いていますが、競馬予想・為替予想をしていますのでもし興味がある方は、宜しければそちらも息抜きにでもご覧になってください。何かを予想することがとにかく好きです笑 よろしくおねがいします。「単複勝負.com」「週間為替展望.com

スポンサーリンク

-パニック障害

シェアありがとうございます。