【病気】パニック障害.com

 パニック障害という病気は必ず治ります!

【病気・パニック障害】ヒステリー球との闘い

2017/04/13

シェアありがとうございます。

わたしが喉のつまり、閉塞感を感じ出した頃から何故かは分かりませんが左の首筋が異様なほどに凝るようになりました。

もう左の首筋に鉄板でも入っているんではないかというぐらい左の首筋の凝りが凄かったです。まずはこの左の首のコリを何とかしたいと思うようになりました。

スポンサーリンク

ストレートネック

まずは、整形外科で診てもらうのが1番良いだろうと思い整形外科に行く事にしました。しかしなかなか行けませんでした。もうこの時には会社を休職していたので有り余るほどの時間があり暇で暇で仕方なかったのですがそれでも整形外科に行けないんです。パニック障害になった方には分かると思うのですが人が大勢いるところで診察までの間、じっとしているのが耐えられないのです。このじっとしている時間がとても辛いのです。何とも言えない不安感とともに喉のつまりが酷くなりその場から逃げ出したくなるのでなかなか病院に行きたくてもなかなか行けないのです。なので、信頼出来る人、一緒にいて安心できる人がいるなら一緒に病院へ行ってもらう事を強く勧めます。家に居てゆっくり休んでいても状況は変わりません。そういう病気では全くないからです。整形外科で診てもらった結果はストレートネック。首に適度な曲がりが無くそれで首の筋に緊張が走り首に負担がかかっているとのことでした。その時は「五積散」というまたもや漢方薬を処方されて終わりました。

五積散を飲んだ結果

五積散も漢方薬なので継続的に飲まないと効果が出ないと言われました。しかし飲めども飲めども何にも変わりませんでした。漢方薬って効くの?って不信感を持ち出していたので飲む気も起きず薬では無く首が凝ってるんだから物理的に矯正してもらったほうがいいのでは?っと自分で勝手に判断し整体院に行く事にしました。薬に不信感があったのでこの頃は心療内科にもいかずとにかく良い整体院はどこかと調べに調べていました。

次回以降は、わたしがいろいろ行った整体院について書くのと漢方薬が効かなかったので抗うつ剤を処方されて副作用に苦しんだことなどを書いて行きたいと思います。

スポンサーリンク

-パニック障害

シェアありがとうございます。