パニック障害.com

パニック障害という病気は必ず治ります!

【パニック障害】パニック障害や自律神経失調症に良い梅干しの効果

2017/06/07

シェアありがとうございます。

本日はお薬や整体院とかではなく毎日、口にする食事の改善に関して私が実践していることを書いていこうと思います。お薬や運動や整体等も大事といえば全部大事なのかもしれません。しかし、パニック障害や自律神経失調症のような不定愁訴を治すためには食べ物を改善して自然治癒力を高めることが大事だと私は考えます。パニック障害や自律神経失調症などの不定愁訴は何をもって治ったのか?完全復活といつ言えるのか?っていうのが本当に分からず当の本人は本当に先の見えないゴールに向かって永遠と走らされている感じがするので本当に辛いですがとにかく食事のように日々コツコツできることを改善することでじわじわと良くなってくると信じています。それでは、その中でも今回は梅干しの効果に関して書いていこうと思います。

スポンサーリンク

一日一粒梅干しを食べる習慣を身に付ける

たった一粒だけでいいと思います。注意して欲しいのは塩分量が気になるので減塩の梅干しにして欲しいです。私はパニック障害になるまで梅干しを食べたことがほぼありませんでした。むしろ嫌いでした。梅干しを見るだけで唾が口の中にいっぱい溜まるぐらい本当に嫌いでした。しかし梅干しの効果を調べてパニック障害にいいのでは?と思い、いやいやながら梅干しを食べる習慣を身に付けることにしました。

梅干しの効能

1.梅肉エキスに頭痛やめまいの原因となるストレスを解消し、自律神経を正常にするはたらきがある
2.カルシウムの吸収を助けるはたらきがあり、カルシウムには精神安定作用がありますから、精神の緊張を和らげることができる
3.梅干しの酸味成分であるクエン酸には胃の粘膜を強くしたり、胃酸や唾液の分泌を活発にする効果があるので、弱った胃を改善してくれる効果があり吐き気の緩和に効果がある
4.梅肉エキスは血流改善効果が非常に高く、血液をさらさらにする効果があります
5.梅干しのようなすっぱいものは副交感神経を優位にします。つまりリラックスモードに自律神経をモード移行してくれます。

他にもガンの原因を抑制する力があったりと梅干しの効果は本当にすごいです。私はすっぱいのが本当に苦手なので蜂蜜入りの梅干しにしています。継続できなければ意味がないので自分が食べやすいものにするのがいいと思います。

パニック障害や自律神経失調症のような不定愁訴が治ったとしてもこれらの食生活の習慣はずっと続けていくことは丈夫な自然治癒力の高い身体を作っていくことにつながりますので調子がいいからもう食べるのをやめようとかせず、ずっと続けていってください。

私も頑張って、笑ってパニック障害が治ったといえる日が来るまで頑張りますので皆さんも頑張りましょう。

スポンサーリンク

-パニック障害

シェアありがとうございます。