パニック障害.com

パニック障害という病気は必ず治ります!

【パニック障害】すごい効果!モゾモゾ体操って?

2017/06/07

シェアありがとうございます。

「3つの体液を流せば健康になる!」著者の片平悦子さんは、体の70%を占める体液がきちんと循環していることが健康に置いて大事であるとおっしゃられています。3つの体液とは、血液・リンパ液・脳脊髄液のことを言っています。モゾモゾ体操とは、その体液の中の脊髄脳液の流れを整えるセルフケアです。

スポンサーリンク

パニック障害にも効果的なモゾモゾ体操

脳脊髄液の流れが悪くなるとどうなるのかというと、「頭部に脳脊髄液が溜まると脳が圧迫され、頭痛が発生しやすくなります。悪化すると水頭症を引き起こし、嘔吐や視力低下などの症状が現れます。また、自律神経の働きにも悪影響を与えます。脳脊髄液が正常に流れなくなると治癒力や免疫力が下がったり、自律神経が乱れたり、老廃物が蓄積することによりあらゆる機能が低下してしまうことがあります。自律神経が乱れると、頭痛や不眠、動悸や息切れ、低体温やしびれといった不定愁訴や自律神経失調症の症状が現れます。」と書かれています。(御茶ノ水オステオパシーより引用させて頂きました。本当にありがとうございます。)

自律神経失調症→パニック障害って繋がっていきますね。なので、逆に言うと脳脊髄液の流れを良くすれば自律神経失調症やパニック障害等の不定愁訴は改善されるということです。それでは少し話が逸れましたがそのモゾモゾ体操の手順を簡単に書いていこうと思います。

モゾモゾ体操のやり方

1.脳脊髄液の流れをよくする

仰向けになり脚を楽に伸ばす。両手は腰に当てる程度でいいと思います。
全身の力を抜いたまま、かかとを左右交互に約1センチずつ押し出す。
※左右2~3秒×10回

2.脳脊髄液を整える

後ろの壁を見るように顔を反らして、あごが軽く上がったのを感じたらもとの姿勢に戻す。

1と2の動きを3回繰り返す

3.脳脊髄液を増やす
「1」の姿勢に戻し、つま先を揃えて左右同時に2㎝程度の幅でワイパーのように動かす。
※3~5秒かけて1往復し・左右10往復行う。

4.最後に、1をもう一度行って終了です。

具体的なやり方は、「モゾモゾ体操 やり方」等で検索してみてください。

簡単ですよね?寝る前にやると疲労回復効果がグンと高まるみたいです。

モゾモゾ体操の効果

①脳脊髄液の流れを整える
②自分で骨盤矯正ができる
③自己治癒力、自己回復力が上がる
④即効性を感じれる
⑤姿勢がよくなる

等々さまざまな効果があります。私はこの効果の中でも自己治癒力、自己回復力の向上っていうのがとても良いと思いました。治ってもまた不調になっては本人もしんどいですよね?自己治癒力、自己回復力が向上すれば少々疲れても自分で回復できるので非常に良いと思います。

詳細は、片平悦子が書かれた「3つの体液を流せば健康になる!」を読んで見てください。

%e6%9c%ac

それでは一人でも多くのパニック障害患者の回復を願って。。。

スポンサーリンク

-パニック障害

シェアありがとうございます。